2012年12月28日

安倍内閣始動

やっと民主党の政治が終わった。3年前の期待ならびにその公約は大きかっただけに、裏切られた失望も非常に大きかった。実質的な、官僚主導の政治、国民の民意と真逆な政治。やるといったことは何もやらず、やらないでほしいことを、官僚に脅されて、政治生命をかけてやった結果がこれだ。

その結果、自民党の安倍政権が発足したが、この自民党政権は3年前の政治に戻るのか。注意深く監視が必要だ。自民党の中では、安倍総理と言うことは、個人的には、一番良い総理だと思っている。経験もあり、少なくともこれまでの政権とは違い、国民の方を向いて仕事をやってくれそうな感じがする。

内閣の顔ぶれを見ると、一番心配なのが財務大臣の麻生太郎元首相だ。景気対策財政対策を行うトップだが、この人の仕事の仕方により、日本経済の再生や財政回復(借金の削減)に大きくかかわってくるが、この人がとても危険な人だと思うのである。なぜかと言うと、麻生さんは、お金持ちのおぼっちゃま。これまでの人生で、自分の生活をかけて仕事をした。食うに困ってしんどい生活をしたことは、たぶんないだろう。無理に仕事をしなくても、親の資産で生活が出来たから。鳩山元総理と同じで、お金に対して庶民感覚を持ち合わせているとは思わないのである。借金はいくらしても、そのあとどうなるのかなどということは全く考えていないということを感じるのである。
実際に、総理をやっていた頃に、国の借金は借金ではないからという発言もあり、大盤振る舞いして、国の借金がものすごく膨らんだことがあったので・・・。

この点は、安倍総理がブレーキを踏んでくれることを願うばかりである。
posted by ブログ at 19:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月24日

韓国人は中国人と同じ。

本日の、野田総理の記者会見を受けて、改めて感じたが
韓国と言うか、朝鮮人は大陸系の民族で、中国人と同じだと
感じた。

朝鮮人の半分は、北朝鮮という国家を作っているが、
それよりは、まともだ、少しは大人だと思っていた韓国は、
国の大統領が、日本の天皇に対しての発言や
竹島への行動など、子供以下の発言や行動を考えると
その根底には、
 1.我慢が出来ない
 2.やることが子供じみている
 3.自分の主張を通す為には手段を選ばない等など
まるで、中国人と同じ、北朝鮮のレベルである。

少しは、大人の国家だと思っていた韓国だが
韓国の国民のトップが、あのような行動、発言をして
かえって、韓国の国民をとてもかわいそうに思うのである。

日本の国の、天皇陛下は、あのようなことを言うだろうか。

私は、絶対に言わないと思う。これは、子供のころから
皇居で育てられた教育や、人間性によるものである。

韓国は、どのような教育をしているのだろうか。

アフリカや南米のほうが、高等教育をしているに違いない。

そうでなければ、大統領があのようなことはしたり言ったりしないと思う。
posted by ブログ at 21:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年08月07日

なでしこジャパン決勝進出

サッカー女子なでしこジャパン

準決勝で、強豪フランスを破って

準決勝進出。


準決勝勝利の立役者は、キャプテンの宮間あや、

それと、もう一人。ゴールキーパーの福本だ。

この試合、日本のシュートはわずか4本。

反対に、フランスのシュートは21本。

その中で、何本か、福本の神の手がゴールを死守した。


さあ次は、決勝でアメリカとの戦いだ。

ここまでは、予想どおり。選手もイメージどおりの
試合を続けて、ここまで来た。

なでしこジャパンは、世界一の誇りを旨に
次の決勝戦で、金メダルを獲得してほしい。
posted by ブログ at 23:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月20日

財務省は無能か?

消費税増税の仕掛け役である財務省。

ともかく、自分達で努力することは
一切やらずに、国民に負担ばかりを強いる、財務省官僚。

やつらが、自分の頭を使うことは、
1.如何に、国民を騙すか。
2.その為に、どの政治家を自分達の代理人として
  取り込むか。
3.老後の天下り先を如何に見つけるか。

大きくは、この3つだけである。

民主党が政権をとり、その後の菅総理の時代に
突然、消費税10%が掲げられました。

その時の、仕掛け人は、財務省。
罠に、まんまとはまった、アホな政治家は、
当時の、現在の総理大臣である野田財務大臣。

今、消費税を死んでもやると言っているのは
野田総理と安住財務大臣。
子供のようなちっちゃな体系の安住財務大臣が
第二の犠牲者。

いいかげんにしろよ、財務省官僚。


地方分権を、我々の手で成し遂げ
お前達の好きなようにはしないぞ。

お前達に税金を渡すと、ろくなことには
使わないからな。
posted by ブログ at 23:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年07月10日

大津市教育委員会のでたらめ

大津市の中学生の自殺に関して
大津市教育委員会は、見てみぬふり、自分たちの責任の回避
自己保身を図っている。

自殺した生徒の学校の中学生のアンケートに
自分は見たが、止めれなかったことを悔いている
子供たちが必死に書いた、そのアンケートを
見逃した、との言い訳。

いじめはなかったと言う明らかに間違った記者会見。

教育委員会は、ここまで、腐敗しているのか。


そもそも。教育は、日本の将来に大きな影響を受ける。
教育と言うものは、オウム真理教を見ても良くわかるように
時には、非常に間違った道でも、自分の信念で遣り通す
力が出てくる。


このような、日本の子供たちを教育する人間が
オウム真理教の麻原彰晃に良く似た人間であってはならない。


今や、教育委員会は、オウム心理教と同じである。

彼らは、公務員であり、我々の税金で賄われている。
このようなところへは、私の税金は一円たりとも
使って欲しくない。
posted by ブログ at 22:20| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月26日

消費税増税法案衆議院通過

消費税増税法案が衆議院で採決されて、今日可決した。
民主党で反対した、いわゆる造反議員は57名とのこと。
それに加えて、棄権をした人は16人とのことだ。

管理人は、これまでにこのサイトで意見を述べてきたが、
社会一般の常識で言えば、民主党の中で反対した議員が
正しい行動を取ったと思います。

消費税を上げてはいけないとは言っていない。
前回の選挙の時には、財政改革(無駄遣いの撲滅)を
しっかりやるからと国民に約束して、政権をとったはずだ。
それを、反故(ほご)にして、自分たちの身を切ることはやらずに
国民に負担だけを強いることしかしていない。

消費税を今上げないといけないのか。
NHKの報道で、町の声が報道されているが、
・国が困っているから。
・借金の付けを孫子の時代にまで、先送りできない。
・仕方ないから。
と言う声があるが、この人たちは、政治・経済に関心があるのだろうかと
思いたくなる。

日本の国の借金は、確かに多い。
しかし、国がヤバければ、為替は円高である。
各国は、自国の通貨を高くしたくないので、
円高大歓迎である。
日本の財政が本当にヤバければ、円高にはならない。

つまり、消費税はもう少し先でも良いということである。

その前に、やるべき事があるだろうということだ。

只今の、NHKニュースナインで、
野田総理は、造反者を処分しなければならないといっている。
それならば、
我々国民は、野田総理を処分すべきだ。
次の選挙が行動を取る時だ。
posted by ブログ at 21:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月25日

中国は最悪だ

中国は言うまでもなく、最低の国である。

何が最低か。

1.自分のことしか考えていない。
 自分だけよければ、周りはどうなろうと構わない。

2.人のものは俺のもの根性で、いっこうに大人になれない。
 日本固有の領土である尖閣諸島や南シナ海の島々など
 最近になって、わが国の領土だと言い始めた。

3.悪いことをして、現行犯逮捕にもかかわらず
 絶対に、自分が悪いと認めない。

4.人の意見を聞かない。聞く姿勢がない。
 それに加えて、自分の主張しかしない。

5.個々のレベルが低い(人間性)
 知財産といった考えがない。
 人のものまねしか出来ず、オリジナルを考える知能がない。

海を隔てた、隣人ではあるが、このようなお隣さんが
近所に非越してきたら、大迷惑だ。

暴力団員が引っ越してきたに相当する。 
posted by ブログ at 22:47| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

野田総理は何を考えているのか。

野田総理は、今日の民主党の会議で
行政改革はしっかりとやってきた。
@.国家公務員の人件費は7.8%カットしたと
 堂々と言ってのけた。

民主党が政権をとるときに、国民に約束した
マニフェストでは、国家公務員の人件費は
20%カットと言っていた。

20%の公約を掲げて、7.8%でしかも2年間と言う
期限付き。
一般の会社では、この評価は、やる気を見せたが
目標未達成で、評価は5段階で2と言ったところだと思う。

評価が2で、大見栄を切って、しっかりとやったなどと
自慢ともいえる演説が出来たものだなと思う。

自己満足以外の何者でもない。

管理人に言わせれば、国会議員に国民の税金を
渡したくないと言う思いでいっぱいである。

もちろん、霞ヶ関のシロアリと言われる官僚にも
私の税金を一円でも渡したくはない。

一国の総理の発言としては、これほど軽いものは
鳩山、菅、野田とたて続けであり、
小学校の生徒会長のほうが、よっぽどましに
自分の約束を守ることをやっている。

こういった見方をすると、民主党の代表は、小学生以下のレベルだ。
posted by ブログ at 22:17| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月18日

なでしこジャパン結果

なでしこジャパン、アメリカに敗れる。

今日は、スウェーデンで行われたアメリカとの
強化試合で、1対4で敗れた。

特に、立ち上がりのパワープレーに
あっという間に、2点を取られた。

体格に勝るアメリカの選手に対して
ディフェンスが1歩遅れたのが原因。

前半の半ば過ぎから、日本のペースになったが
後半の30分過ぎからは、日本選手の
足が止まったところで、アメリカが主導権を握り
追加点を取られた。

今日は、パスミスが非常に多く、高い位置で
アメリカにボールをとられて、危機を招く場面が
非常に多かった。

オリンピックまであと1ヶ月と少しある。
課題を修正して、金メダルを取ってくれるに違いない。
posted by ブログ at 23:05| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年04月24日

サッカー五輪代表予選組み合わせ決まる

ロンドンオリンピックサッカー予選の組み合わせ抽選会が
行われ、男女の組み合わせが決まった。

まずは、男子。
日本はスペイン、ホンジュラス、モロッコと同じグループDに入ることが決まった。
日本は現地時間7月26日にスペイン、同29日にモロッコ、8月1日にホンジュラスと対戦する。

他のグループの組み合わせは、
<グループA>
英国
セネガル
UAE
ウルグアイ

<グループB>
メキシコ
韓国
ガボン
スイス

<グループC>
ブラジル
エジプト
ベラルーシ
ニュージーランド

男子は、強豪スペインと、同じ組になった。
男子のメダルは、結構厳しいと思っている。

でも、一発勝負の怖さもあるため、日本にも希望はあるので
日本が活躍することを願っている。


しかし、圧倒的に応援しているのが
「なでしこジャパン」

組み合わせは、スウェーデン、カナダ、南アフリカと
同じ組になった。

まあ、予選突破は間違いないだろう。
澤さんがいたらもっと力強い戦いが出来るが
心配なのは、代替がいない、宮間選手のケガ。
彼女のキックの正確性は、代替がいない。

ここを気をつければ、金メダルに一番近い国になるだろう。


がんばれ、なでしこジャパン。

posted by ブログ at 22:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。