2008年10月08日

株価暴落!

●日経株価が止まりません!

 売られていますね。


 株価暴落と、巷では騒いでいます。

 3月21日以来の強烈な円高。

 これが大きく影響していると思います。


 円はドルばかりではなく、ユーロやオーストラリアドル

 に対しても、買われており、円の独歩高です。


 各国の中央銀行が、金利の利下げを行うような

 為替の介入を実施すると思いますが

 これは市場の想定内!。


 こんな事じゃ、市場は落ち着かないでしょう。


 まだまだ続く、株価の暴落と言うより

 崩壊ですね。


 このような時は、休む事です。


 株や、為替、商品先物は休む事も大切と

 先人が教えてくれています。


posted by ブログ at 23:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

日経平均1万円割れ!

●今日、ついに日経平均が1万円を割った。

 報道番組や、ニュースでは、最大の関心事である。

 麻生さんまでもが、1929年の世界大恐慌以来と

 言っている。


 私は、そんなに悲観的にはなっていない。

 バブルはいつかははじける!

 16世紀、オランダのチューリップバブル以降

 27回のバブルがあったと言われている。


 みんなが、恐怖に慄いて、実態よりも

 売られすぎになっているだけの事である。


 株はともかく、商品先物では、特に
 ・穀物 コーン/大豆/コーヒー/砂糖
 ・貴金属  白金

 この類は、特に穀物は7月七夕天井から
 
 半値までの価格になっている。


 特に、コーンの2万円は突っ込み買いでよいだろう
 どんなに恐慌になろうと、1万円にはならない。


 資金配分を管理すれば、2万円割れは絶好の
 買い玉の仕込み時となろう。
 (ちなみに、今日は少し反発して23100円)

 この先、もう1回の揺り動かしがあり
 2万円を下回る時があると予想している。


 残念ながら、私には、資金がない。

 多分2万円割れを買ったら、25万円あれば
 今年中には50万円になると予想している。
 (25000円には早々に戻すと思われる。)

 2万円割れなければ、チャンスがなかったとあきらめたらよい。

 チャンスはいつでもやってくる。


 金融市場や、市況、商品の需給、在庫、相場心理
 
 このあたりを研究すれば、今の穀物はあまりにも

 売られすぎと見る!
posted by ブログ at 00:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月14日

事故米転売の真相は

「三笠フーズ」による事故米転売の真相や

波及の実態が段々わかってきた。

発覚当時は、社内で責任のなすりあいをしていたが
最後は、社長が自分の罪を認めた。

あまりにも、お粗末極まりない。

ここに至っては、同社顧問の
宮崎一雄顧問(76)から
「上手にやればもうかると教唆された」と
釈明している。


ここまで来ると、あきれる。

事故米は、いつの間にか、10社程度を
わたり歩くうちに、中国産を経て、立派な日本米となり
普通の業者に元値の10倍程度の値段になっている。


昨今、食の安全が揺らいでいるが、
雪印乳業に始まり、比内地鶏問題、直近では
中国産のうなぎ問題まで、いくらでも出て来ている。


多分、この他にも隠れている問題はまだある。
告発者がいないだけである。

キーワードは、・・・。

ここで書くと、俺が告発されるので
これまでだ。 残念!



posted by ブログ at 19:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自民党総裁選挙に一言

自民党の総裁選挙に、候補者が出揃った。

言っている事はみな同じように思える。

次の総選挙に向けて、既に民主党を牽制している。


自民党の総裁選挙の人たちの声を聞いていると

やれ、消費税アップだとかお金が無いとか
相変わらずのわがままぶりだ。


普通の会社で、私の家の家計が苦しいので
明日から給料を上げて欲しい。
と言っているようなものだ。

こんな事は、普通の我々の生活では考えられない。

そんな人ばかりだから、官僚の言い成りになるしか
能力を持っていない。
もっと国民の目の高さで、政治を行って欲しいものだ。

今のところ、自民党の総裁選挙の熱の覚めやらないうちに
衆議院議員選挙に持ち込むと見ている。


国民は、誰がなんと言っているのか、
今度は、騙されないようにしよう。

読者の皆さん、自分の意思を示すのは選挙の一票でしか
できない。

posted by ブログ at 01:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月06日

福田さんの次は

福田さんの次は

驚きの石場さんだ。

そのほかにも・・・・・。

自民党はにぎやかだ。

仕掛け人は麻生さん。


もう少しで顔ぶれがそろう。


来週が楽しみだ。


posted by ブログ at 22:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月04日

福田安の後は その後

昨日は、つい過激な発言をしてしまった。



福田さんの後継者立候補の話題で

報道番組は、ネタに事欠かない。


大本命が、麻生さん。次が与謝野さん。

この二人になったら、消費税は上がるだろうな。


個人的には、石原さんを押している。

行政改革を一番やってくれそうな人だ。

若い分、パワーがありそうだ。

実際にはどこまで頑張れるかだが・・・。


それにしても、民主党の影が薄い。


これって、自民党全体で作ったメイクドラマ。

誰が脚本家だろうか。聞いてみたい。


渡る世間は鬼ばかりの橋田壽賀子??
posted by ブログ at 22:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年09月03日

福田首相辞任の後は

福田さんがやめた。

メディアでは、いろいろと報道されている。

個人的な見解では、安倍さんの突然の辞任を受けて
その後を引き継いだ形だが、まったく違う路線を
走った形になったと思う。

一言で言えば、官僚政治への逆戻り。

国会答弁を聞いても、文章を読み上げるだけ。

自分の言葉で、真剣に答えたのは
最後の辞任会見の時だけ。

特に貴社の質問に、「君とは違う」と言ったところかな。


このままでは、昔の政治に逆戻りと思っていたが
いい具合にやめてくれた。
ここらで、急ブレーキをかけて欲しい。


何が言いたいかといえば、せっかく国の財政の
使い方(正しくは無駄使い)を見直そうと
小泉さんから始まった、国の改革を
最後までやり遂げて欲しいのだ。


納税は国民の義務である。私は、消費税が10%になろうとも
文句は言わない。

そのお金が、世の中の人の役にたっているならば。


今はどうだろう。
一部の人の懐に入るだけ。

既得権と言うやつか。

天下り法人。このようなものは、全部やめてしまえ。

民営化というが、何故、民営化するの。
国営化だと、国が損するから。

つまり、国家公務員に任せておくと効率が悪い。
仕事の仕方が悪い。

仕事が出来ない。トロイ。

この事は、国民全部が知っている。


これを見た国家公務員は、頭にこないのか。

発奮しないのか。


そもそも、こんなことには気づく人は
公務員は誰もいないのだろう。


何でか。


ぬるま湯につかっている、のんびりやで
気付かないから仕方がないのかもしれない。

こんなやつらには、俺の税金は
1円でも使われて欲しくはない。


俺の意思は、次の選挙で示すつもりだ!







posted by ブログ at 22:57| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。