2013年08月04日

鳩山由紀夫のライバル現る!

日本一の問題人間、鳩山由紀夫元総理。
中国メディアの誘いにのって、発言したのが、中国から見たら、尖閣諸島は日本に盗み取られた
云々と言うこと。
これを、何の迷いもなく、公言するところが、お前の頭に中を見てみたいに繋がる。
鳩山由紀夫は、沖縄の米軍基地移転に対しても、最低でも県外といって、今もそのことが問題視されていることは、記憶に新しいと思う。こんなダメ元総理に対抗馬が出てきた。

自民党の、麻生元総理。憲法改定に対して、ドイツのナチスよりの発言が物議をかもしている。麻生元総理と言えば、鳩山元総理と共通しているのが、お金に困ったことがない、ぼんぼんのお坊ちゃま。
この人たちの共通点は、国民の常識から全く離れていること。
その距離、120億光年。
意味は、果てしなくあいいれないほどの距離と言うことだ。

このような人が、日本の政治をつかさどると言うことは、庶民の暮らしや感覚がなく、頭の中だけで物事を考え決めてしまうので、その政策が高所得者寄りになってしまうことや、宇宙人のような発言をしてしまうことだ。

このような政治家には断固して、NOを突きつけなければならない。
posted by ブログ at 20:07| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。